1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/06/22(土) 14:00:59

https://trafficnews.jp/post/87258
 伊予灘の夕日や夜景を一望できる伊予灘SAは、観光庁が後援するNPO法人 地域活性化支援センター(静岡市)が全国で認定している「恋人の聖地」のひとつです。展望スペースにはハートロックフェンスのほか、恋人の聖地と書かれたモニュメントも設置されています。フェンスはおよそ10年前に「聖地」の認定を受けたSA側が設置、売店でも南京錠を販売していました。

「南京錠の重みによる倒壊など、将来的な安全面を考慮してハートロックフェンスを撤去します。今後はフェンスを設けず、別のオブジェなどを設置する予定です」(NEXCO西日本 四国支社)

(略)

 伊予灘SAのハートロックフェンスに掛けられた南京錠は取り外され、返却を希望する人のためにNEXCO西日本の愛媛高速道路事務所(松山市)で1年間保管されるそうです。1年後に返却の申し出がなかったものが、別のオブジェなどに再生され、伊予灘SAに設置されるといいます。

引用元: https://girlschannel.net/topics/2208735/

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ