ザブングル ワタナベエンターテインメント 謹慎期間 過ち 芸能プロダクションに関連した画像-01
 大手芸能事務所のワタナベエンターテインメントは1日、報道各社にFAXを送付し、反社会性力との闇営業が発覚したザブングルについて、謹慎期間を8月末までとすると発表した。

 同社は「今回の事件の重大さを痛感しておりますが、過ちを犯した所属タレントに対しては過ちを厳しく追及し、真摯に反省させ、今後同様のことが行われないよう再発防止策を講じることが多くのタレントを抱える芸能プロダクションのとしての弊社の役割、使命であると考えております」とし、謹慎期間を「2019年8月末日までとすることと致しました」とした。

 当初、24日の発表では「当面の間、謹慎処分とする」としていた。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-00000131-dal-ent

Source: アルファルファモザイク