okoru

1: 名無しのニュー速クオリティさん 2021/04/20(火) 18:42:23.93 ID:ID:U2JqYgO50.net

男性3人が作ったピンクの手袋ピンキーキモーブ。これって本当に必要…?

ナプキンやタンポンを捨てるのはそれほど難しいことではない。
ショーツから外す、もしくは紐を引っ張って外してトイレットペーパーにくるみ、サニタリーボックスに入れる。それで終わりだ。
しかしそれでは不十分だと思ったのか、ドイツの3人の男性が生理用品を処理するための新たな製品を考えた。

彼らが作ったのは、タンポンやナプキンを外すときに使うピンクの手袋、ピンキーキモーブ。
ナプキンやタンポンを外すときに使い、外した生理用品はこの手袋に包んで捨てられるという。

しかしこの製品は、女性たちを喜ばせる発明ではなかったようだ。
SNSには「生理に対するマンスプレイニング」といったものから「生理は不潔で恥ずかしい、隠すべきものだという考え方を助長する」といった様々な批判が投稿された。

産婦人科医のジェン・ガンター氏は、ピンキーキモーブのInstagramを翻訳したスクリーンショットを投稿し、
「彼らはタンポンやナプキンを適切に捨てる、ピンクの手袋をデザインしたそうです。冗談ではありません」とコメントしている。
スクリーンショットによると、発明者たちは、女性のハウスメートの話を聞いてこの製品を作ったようだが、ガンター氏の批判に多くの人たちが同意している。

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1618911743/

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ