宮迫 難色 宮迫博之 絶縁 ギャラに関連した画像-01
ユーチューバーとして活動する「雨上がり決死隊」宮迫博之(51)に、吉本興業が闇営業NG要請を出していたことが19日、分かった。2019年の闇営業騒動により吉本を離れた宮迫に別の“直営業”問題が発覚した格好だ。

関係者によると、これまで吉本の所属芸人が宮迫動画のゲストで多数出演していたが、同社を通さずに直接ブッキングしていたことに難色。
芸人仲間は「3月末ごろに連絡があったようです。“仕事をするなら吉本興業を通してもらいたいと言われた”と聞きました」と説明。吉本から仕事の線引きについての申し入れがあったとみられる。

その影響からか、現在は宮迫と吉本芸人のコラボ動画は減っており、今月3日公開の動画に次長課長・河本準一(46)が出演したのが最後となっている。
またもピンチとなったものの、宮迫の公式チャンネルは登録者数140万人と好調。正規ルートのブッキングで、今後より内容を充実させてほしいところだ。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/04/20/kiji/20210420s00041000041000c.html
※上記リンクより、一部抜粋。続きはソースで

document.write(” + ”);

Source: アルファルファモザイク