コロナ 三菱商事パッケージング 癒着疑惑 安倍 ダンボールベッドに関連した画像-01
東京五輪の選手村で使用される段ボールベッドが「性関係防止用」と冷笑のネタになっている。
一部では、耐久性に対する懸念が以前から出ているにもかかわらず段ボールベッドが選手村に提供されたことについて、安倍前政権との癒着疑惑まで出回っている。

そこへ、安倍晋三前首相と段ボールメーカーの癒着疑惑が浮上した。安倍前首相の兄、安倍寛信氏は2012年から今年5月まで三菱グループの系列会社、三菱商事パッケージングの社長を務めていた。
同社は段ボール製品の販売、段ボール企業への原材料販売を行っている。こうした事実が明らかになり、国際イベントや国の災害対応で大々的に使われる段ボール製品の材料をこの会社が納品しているのではないかと言われるようになった。
しかし日本政府からはこの件について特に説明がなく、ノーコメントで一貫していた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d3b00c1cc2b5eca91ef393925605671906906398
※上記リンクより、一部抜粋。続きはソースで

document.write(” + ”);

Source: アルファルファモザイク