1: 名無しのニュー速クオリティさん 2021/09/24(金) 18:38:37
https://scienceportal.jst.go.jp/gateway/clip/20210924_g01/

マスクによって見た目がどれだけ変わるのかを調べようと考え、2014年ごろから研究に取り組んできた。

まず、コロナ禍以前の2015年、着用時の印象について約300人を調査した。

もともと魅力が低いグループは有意差がなかったものの、全体としてはマスクを着けた方が魅力が低かった。

予想通りだったが、注目すべきは、もともとの魅力が高いほど魅力の低下が著しいことである。

この要因は2つ考えられるという。一つは(略)マスクによって魅力も欠点も隠れてしまい、魅力の差が縮まること。もう一つは「不健康効果」で、マスクは不健康の象徴であり、魅力の度合いに関係なく一律に魅力を下げるというもの。

2020年、コロナ禍によりマスク事情が大きく変わった。素顔よりもマスク顔が通常モードになったことで、マスクが顔の印象に及ぼす効果も変わったのではないか。そこで河原教授の研究グループは、再び実験してみることにした。

結果は予想通り。マスクをつけることで、魅力がもともと高い顔は魅力が下がり、低い顔は上がった。コロナの流行でマスクの不健康効果がなくなり、遮蔽効果のみが生じたのである。


引用元: https://girlschannel.net/topics/3610441/

続きを読む
Source: 【2ch】ニュー速クオリティ